「マイホームを購入する」

マイホームを購入する

新居の骨組みが進んで上棟の日が近づいています

新居の基礎工事が終わり、大工工事に入りました。建物の骨組み工事が進んで、上棟の日が近づいています。今はまだ柱ばかりでわかりにくいですが、壁ができてくれば部屋のイメージが見えてくると思います。
マイホームを購入する

新築住宅の建築で上棟式は「行う?」「行わない?」

上棟の日が間近です。上棟式を行うか行わないかは、新築立てる施主さんのどなたもが悩まれることのようです。そんな中で私たちは、最初から地鎮祭も上棟式も行わないと決めていながらも、思い返すことが何度となくありました。
マイホームを購入する

ダクトレールの照明を考える「ダイニングテーブルの真上に照明は必要だと思う?」

ダイニングテーブルの照明の設置について考えてみました。ダイニングテーブルの真上に照明を設置されているお家は多いですが、ダクトレールでの照明を考えた場合、必ずしもダイニングテーブルの真上に設置する必要はないのでは…?
マイホームを購入する

新築住宅で失敗しない!巾木で部屋のイメージを変える方法とは?

新築住宅で室内のデザインを考えるときに、巾木(はばき)や廻り縁(まわりぶち)・窓枠やドア枠の色でもお部屋の印象が大きく変わることを知りました。特に巾木の色を壁材・床材のどちらに合わせるかは、お部屋のイメージを考えると悩むところです。
マイホームを購入する

新居の基礎工事がほぼ終わりの段階です

新居の基礎工事がほぼ最終段階のようです。コンクリートの型を外せば、住宅の間取りがはっきりとわかるそうです。来月には棟上げとコンセントやスイッチ、照明位置の最終確認があります。
マイホームを購入する

新居の地縄立会いで見えてきた家の問題点について…

建築する新居の地縄張りが終わりました。宅地に張った地縄と図面を確認しながら説明を聞いてきました。地縄を張ることで実際に建物が建つ場所がわかると、いくつかの問題点が見えてきました。
マイホームを購入する

宅地の除草後に現れたモノと信頼できる業者さんに依頼できた件

いよいよ来月の中頃から新居の着工です。その前に夏の間に生い茂った宅地の除草をしました。あまりにも雑草が育ちすぎていたため、自分たちでの除草はあきらめました。なので、業者さんに依頼することにしたのですが、信頼できる業者さんを見つけることがとても大変で…
マイホームを購入する

浴室のドアはどれが使いやすい?おすすめはある?

浴室ドアには「折れ戸」「開き戸」など、いくつかタイプがあります。それぞれのメリットとデメリットを探ってみました。「折れ戸」「開き戸」「引き戸」で、使いやすいドアはどれ?高齢者が安心して使えるドアは?ウチは浴室のドアを開き戸に変更したのですが…
マイホームを購入する

対面キッチンの垂れ壁は邪魔だからない方がいいの?

最近は、対面キッチンの垂れ壁をなくしたオープンなデザインのキッチンが主流です。そんな中であえてキッチンの垂れ壁をつけた私たちの理由は、キッチンの中を見せたくなかったのと調理中の…
マイホームを購入する

新居の間取りで垂れ壁(たれかべ)を考える…その場所に要る?要らない?

新居の間取りを考えたとき、垂れ壁は要る?要らない?家の中をスッキリ見せたいのでキッチンから洗面所と、玄関のシューズクローク入口の垂れ壁をなくしてもらいました。垂れ壁には、火災時に煙を防ぐ為の役割があるそうです。垂れ壁があることで、煙の移動を遅らせてくれるようでウ。
マイホームを購入する

新居のコンセントの場所と高さを考える…失敗しない配置と数は?

新居でのコンセントの失敗を避けるために、コンセントの場所と高さについて考えてみました。コンセントの配置で失敗する原因や対処法、あると便利な場所、またUSBの差し込み口がついたコンセントや、照明などのスイッチと一緒になったタイプのものもあるようです。
スポンサーリンク